ポンデリングドーナツ

ひばり保育園

タピオカスターチを使用し、市販品のようなモチモチ感を出しました。見た目もかわいく、子ども達にも人気のメニューです。

hibaripondering

☆材料 (約10個分)
タピオカスターチ  200g        はちみつ 50g 
片栗粉       50g         粉砂糖  50g  
小麦粉       200g        チョコスプレー
ベーキングパウダー 20g         きな粉  100g
砂糖        120g        砂糖   100g
塩        小さじ1/2        塩   少々
木綿豆腐      1丁

☆作り方
①材料Aをボールに入れ、泡だて器で混ぜる。
②①に木綿豆腐を入れる。木綿豆腐は、メーカーによって水分量が違うので、様子を見ながら少しずつ加える。(耳たぶ位のかたさ)
③10㎝四方に、クッキングペーパーを切っておく。(10枚用意しておく。)
④②を10個分に分け、1個分を6等分にする。
⑤6等分にしたものを丸め、円形になるように、クッキングペーパーの上にのせる。
⑥形が崩れやすいため、クッキングペーパーごと低温の油(160~170℃)に入れる。
⑦裏返したら、クッキングシートをゆっくりはがす。(無理にはがさない。)
⑧キツネ色になるまで、こまめにひっくり返し、キツネ色になったら、油から取り出す。
⑨プレーンドーナツは、材料Bを混ぜ合わせたものをつける。チョコドーナツは、チョコスプレーをかける。きな粉ドーナツは、材料Cを混ぜ合わせたものをまぶす。

※3歳・4歳・5歳児は、チョコ・きな粉・プレーンの3種類より自分で選ぶ。

 

ミニメロンパン

妹尾保育園のおやつを紹介します。

ミニメロンパン senoominimeront02

材料(1人分)

  • 小麦粉・・・・・・・・・20g
  • コーンスターチ・・・・・1g
  • ベーキングパウダー・・・1g
  • 砂糖・・・・・・・・・・5g
  • 絹ごし豆腐・・・・・・・3.5g
  • 植物性生クリーム・・・・9g
  • 牛乳・・・・・・・・・・5g
  • グラニュー糖・・・・・・1g
  • 小麦粉・・・・・・・・・適量

作り方

  1.   小麦粉、コーンスターチ、ベーキングパウダー、砂糖をよく混ぜ合わせる。
  2.   水切りした豆腐を加え更によく混ぜ合わせる。
  3.   生クリームと牛乳を少しずつ加えて更によく混ぜ合わせる。
  4.   分量以外の小麦粉を手に付け、一口大の大きさに丸め、グラニュー糖をふり、180度のオーブンで10分程焼く。

おやつの は・な・し

みどり町保育園

幼児期は体が小さくても、たくさんの栄養が必要です。
しかし、1回に食べられる量は少なく、栄養が不足がちになります。
おやつは食事で摂れない栄養を補うために大切な役割をはたしています。

とり方のポイント
① 1日1~2回、時間を決めて食べる
② 食事に影響しない量を与える
③ 薄味で、素材の味を生かしたものを選ぶ
④ 3度の食事で不足しがちな栄養を補う

フルーツヨーグルト

midorioyatu2

<材料>
牛乳        2L
ヨーグルト菌    10g
佐藤        225g
フルーツミックス缶 300g

<作り方>
①牛乳と砂糖を鍋に入れ、軽く混ぜて火にかける。温度計で計りながら温め、38℃~40℃になったら火を止める。
②①にヨーグルト菌を入れて、菌が溶け残らないようよくかき混ぜる。
③ふた付きの容器に移し、ヨーグルトメーカーで一晩加温する。
④出来たヨーグルトをよく冷やし、フルーツミックス缶と一緒に皿に盛る。

豆腐ドーナツ

midorioyatu1

<材料>
ホットケーキミックス 300g
絹豆腐        1/2丁
玉子         1個
牛乳         50cc
砂糖         大さじ2
粉砂糖        適宜

<作り方>
①軽く水気を切った豆腐・玉子・牛乳をあらかじめ泡だて器で混ぜておき、ホットケーキミックスと砂糖を合わせたところに混ぜ入れる。
②全体に粉っぽさがなくなったらティースプーン1杯くらいの量を、170℃の油に落とし揚げる。きつね色になったら油を切り、粉砂糖をふる。
ドーナツ1個の大きさは年齢によって変える。