うめぼし作り

かわい保育園

幼児期は知ることより感じるという感覚の発達がもっとも育つ時期だと言われています。また、五感を働かせて得た体験は豊かな感性を育みます。本園は、体験を通して感じることのできる環境との出会いを大切にした保育に取り組んでいます。

<うめぼし作り>

5月中旬、たくさんの梅が届きました。みんなで恒例の梅干し作りに挑戦!

kawai001

梅のへた取り

まずは梅のへた取りです。「へたってなに?」「うわー!いいにおい!」「おいしそうー」「梅のへた?どこにある?」「ここだよ」「わーおもしろーい!」
 

kawai002

しそつみ

「なんか、変なにおい」「梅干しの匂いがする」「茎もおんなじ色じゃ!」「すぐとれるよ。かんたん、かんたん」
 

kawai003

栄養士の先生に、漬けてもらったうめぼしを毎週、観察しています

「色が変わってきたよ」「いつ食べられるの?はやくたべたいね。」「おにぎりしたーい!」

科学遊び(磁石)

白鳩保育園

sirobatokagaku00

5歳児もなると遊びの中に、科学的なことも入れていきます。
この日は、磁石で遊びました。
「さあ、磁石に引っ付くものを探しましょう」
缶のふた、それから・・・・・?
これはどうかな?
あれはどうかな?

sirobatokagaku01

なんで引っ付くのかな?
何が引っ付くのかな?

sirobatokagaku02

みんないろんなものを試してみます。

sirobatokagaku03

ちどり保育園の生活と遊び

ちどり保育園

tidorilife5

みんな一緒にお城づくり(親子参観日)
1年に1回、保護者の方に参加して頂く親子参観日での親子製作。今回は子ども達の考えた設計図を元に様々な素材を使い、グループに分かれアイデアを出しながら屋根・門・柱などの各パーツごとに進めました。

tidorilife1

tidorilife2

tidorilife3

tidorilife4

みんなの作ったパーツを集めると・・・
子ども達と保護者のアイデアがたくさん詰まったお城の完成です。
tidorilife5

泥団子とマカロンづくり
子ども達の大好きな砂遊び。泥団子づくりとマカロン作りに挑戦です。
マカロンはペットボトルの蓋に砂と水を混ぜた砂を入れて固めて、サラサラ砂を作り振りかける事を何度も繰り返していくと・・・完成です!
tidoridango1

tidoridango2

tidoridango3