福田保育園

 

毎年6月上旬に、5歳児の子ども達が黒豆を植えます。品種は「丹波篠山丹波黒」です。ポットに土を入れるところから始めます。芽が大きくなると、畑に植え替え、秋に収穫します。収穫した豆は、もちつきで豆もちにしたり、おせち料理の煮豆にしていただきます。

hukudakuromame01
先生に黒い種をもらったよ。
「何の種かな?」 「豆かな~?」 「黒豆じゃ!!」

hukudakuromame02
皆で植えてみよう。
「ポットに土を入れて」 「指で穴をあけて」 「先生がふたつ植えていいよって言ったよ」

hukudakuromame03
「お水をあげて 大きくなぁれ!!」 「わぁ 芽が出たよ!!」

hukudakuromame04
植え替えよう。
「上手に植えるよ」 「そーっと土の中に!!」

hukudakuromame05
黒豆がたくさん収穫できたよ。
「いっぱいとれたね!!」 「どうやって食べる?」

hukudakuromame06

もちつきで おいしい豆もちになりました。